角膜とは

角膜とは、目の最も前のいわゆる茶目の前にある透明な膜です。厚さは中央部で約0.5mm、周辺部の白目に近いところで0.7mm程度で、直径は11~12mmです。

日本アイバンク協会とは

(財)日本アイバンク協会は、角膜移植とアイバンクの啓発、普及のために昭和40年4月19日に設立された、非営利の公益法人です。死後(心停止)、眼球を提供していただき、角膜移植待機患者にあっせんする公的機関をアイバンクといいます。アイバンクは厚生労働大臣の許可により運営が許された「眼球あっせん業」を行う機関で、現在、各都道府県におかれアイバンク活動を行っています。

アイバンク活動を推進しています

全国アイバンク連絡協議会やアイバンクシンポジウムなどを開催しアイバンク活動を推進しています

普及啓発事業

眼球提供者の登録や角膜移植を推進するために次のような事業を行っています。

  • 広報誌「EYE BANK JOURNAL」の発行(年4回)
  • 普及啓発ポスターの配布
  • パンフレット「目の不自由な人のために 愛の光を・・・」の配布
  • 献眼運動普及啓発用ビデオ「がんばれ!アイバンク~献眼から角膜移植へ~」の配布
  • 教育用ビデオ「角膜移植の臨床」の配布

親族に対して優先的に提供できる

臓器移植に関する法律が一部改正されたことにより、平成22年1月17日から角膜(眼球)を提供する意思表示に併せて、親族に対して角膜(眼球)を優先的に提供する意思を提供者が書面により表示できます。

神戸神奈川アイクリニック
適応検査から手術までを1日で行うことが可能。業界最安値の低料金8万円〜。
検査予約はこちら
神戸神奈川アイクリニック
SBC新宿近視クリニック
加藤夏希さんもおすすめ。業界屈指の低料金。生涯保障の安心感。
検査予約はこちら
SBC新宿近視クリニック